So-net無料ブログ作成

千葉神社 初詣限定御朱印&御朱印帳/千葉県千葉市 [限定御朱印]

千葉神社 初詣限定御朱印 『妙見』

千葉神社 初詣限定御朱印.jpg 

 

摂社 千葉天神 初詣限定御朱印 『月呼星拾』

千葉天神 初詣限定御朱印.jpg 

 

■ 御朱印・御朱印帳授与所

社務所(9:00~17:00)、初穂料:300円

オリジナル御朱印帳あり、初穂料:1500円 

 

千葉神社 御朱印帳

千葉神社御朱印帳.jpg

 

 



スポンサーリンク







 
【神社MEMO】

■千葉神社(ちばじんじゃ)

創建年:長保2年(1000年)9月13日

御祭神:北辰妙見尊星王(=天之御中主大神)、経津主命、日本武尊

御神徳:厄除開運、八方除、身上安全

旧社格:旧県社

例大祭:妙見大祭(8月16日から一週間)

参拝日:平成28年1月8日



【神社情報】

所在地 :千葉県千葉市中央区院内1-16-1

アクセス:JR千葉駅下車 徒歩10分、京成千葉駅下車 徒歩10分

駐車場 :なし(周辺に有料駐車場有)

拝観料 :無料

拝観時間:6:00~18:00


リンク :千葉神社
 
 
千葉県千葉市に鎮座する千葉神社です。千葉氏の守護神である妙見菩薩を本尊とする寺院として建立されたのが始まりで、明治時代の神仏分離により神社となり、本尊も祭神と改められました。 
 
神紋である『三光紋(月星紋』、社紋である『九曜紋(十曜紋)』はともに妙見信仰の流れを汲むもので、これをみても日本有数の妙見信仰の中心的な役割を担っている神社といえるでしょう。
 
例祭である『妙見大祭』は大治2年(1127年)から一度も途絶えることなく続けられてきた祭りで、平成28年で890回目となります。8月16日から一週間かけて行われることから別名『だらだら祭り』とも呼ばれますが、何か一言願をかければ、その願い事は必ず達成されるという言い伝えがあります。
 
摂社千葉天神は、学問の神様である菅原道真公を御祭神とし、かつ千葉神社の御祭神 妙見様の御神力も同時にいただけるとされることから、神紋・月星に因んで“ツキ(月)を呼び、勝(星)を拾う”という縁起のよさが広く知れ渡るようになりました。
 
 
20160108_113249.jpg 
 
20160108_113354_HDR.jpg
 
20160108_113401_HDR.jpg
 
20160108_113327.jpg
 
20160108_113348_HDR.jpg
 
20160108_114227.jpg 


スポンサーリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。